<< ISS Solar Transit @三木市 (2013/7/13) | main | 夏合宿@鹿嶺高原(2013/8/10-13)その2 >>

スポンサーサイト

  • 2014.06.29 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


夏合宿@鹿嶺高原(2013/8/10-13)その1

 8月10日から13日にかけて、ペルセウス座流星群の観測を主目的として、長野県伊那市にある鹿嶺高原に行ってきました。
 朝6:40に他1名を乗せて大阪出発。途中渋滞に巻き込まれながら12:30ごろには伊那市駅前に到着。ここで他メンバーたちと合流しました。このまま名物ローメンを食そうと思うも、目当てのお店が13時までで一足遅かったみたい。ラーメン屋で昼食後、R361→R152を経由して麓までたどり着き、そこから山道を12km、やっと着きました。
 標高1800mということもあり涼しくまた遠望も美しいです。

遠望
中央アルプス方面を望む
もう少し透明度がよければ言うことないのですが、まぁ仕方ありません。
 宿泊はキャンプ場併設の雷鳥荘という簡易宿泊施設です。

雷鳥荘
雷鳥荘

 さて肝心の観測場所ですが、駐車場は北の方向の眺望はそこそこあるものの、その他の方向はもうひとつで、また電線もあることから、撮影には不向きです。仕方がないので機材をかついで丘を登ることにしました。
 全体的に木立が多いですが、方向によってはそれなりに開けていますので、適当な場所に機材設置しました。なんやかんやで日付が変わるころから撮影開始となりました。


天の川
はくちょう座からいて座にかけての銀河
Samyang 14mm F2.8→4.0 + EOS Kiss X50(IRC改) ISO800 180sec x20
やはりこのレンズとカメラ(EOS Clipフィルター)の組み合わせは周辺の収差がひどいです...


観測風景
観測風景

 初日は、やや透明度が悪いものの一晩中晴れていて、流星も群・散在あわせて30程度は確認できました。


スポンサーサイト

  • 2014.06.29 Sunday
  • -
  • 23:19
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
recent comment
recent trackback
selected entries
categories
archives
sponsored links
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM