<< 豪州皆既日食遠征(最終日) | main | 星見@多可町(2013/1/5) >>

スポンサーサイト

  • 2014.06.29 Sunday
  • -
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています


星見@多可町(2012/12/8)

 昨晩は雲量予報で晴れ間がありそうでしたので、A(1)さん遠征してきました。山の上は雨や風、あるいは路面凍結も心配でしたので、平地を選択しました。
 現地到着は18時前、街の明かりがまだあかるく、天文薄明が終了しても空が明るく感じます。
 早速機材準備ですが、ここでカメラのマウントホルダを忘れてきたことに気づきました。仕方が無いので、本来スペック外のBORGのレデューサーを使って撮影しました。


しゃぼん玉星雲(NGC7635)
NGC7635(しゃぼん玉星雲)
ED100Sf + BORG7885 + EOS Kiss X50(IRC改) 480sec x11
トーンカーブ調整、50%縮小→トリミング

 なんとなく像が甘いような感じです。もう少し枚数も稼ぎたかったのですが、雲にやられました。

 元々22時以降雲が広がる予報で、しかも21時更新のGPVでは23時に降水の予報もあったため、一旦雲が広がった時点で、PC等の機材を片付けました。しかし、その後も断続的に雲が流れるものの雲量2から3程度の晴れの状態が継続するという状況。完全に裏目に出ました...orz


秋の銀河
秋の銀河
Samyang14mm F2.8→F4 EOS Kiss X5 ISO800 180sec x8
トーンカーブ調整、縮小

流星ねらいで開けていましたが、ふたご群を狙うにはまだ早かったようです。


オリオン座
オリオン座とその周辺
EF24mmF2.8→F4 +EOS Kiss X50(IRC改) ISO800 180sec x4
簡易的にかぶり補正。トーンカーブ調整。縮小。トリミング

 元画像は光害でかなりかぶっていましたが、簡易的に補正してみました。
 うっすらとバーナードループが見えています。

 ある程度機材も片付けていましたので、結局月出を待たずに完全撤収しました。もう少し状況判断の精度を上げることが、やはり課題です。


スポンサーサイト

  • 2014.06.29 Sunday
  • -
  • 18:22
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>
recent comment
recent trackback
selected entries
categories
archives
sponsored links
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM